↓ エステナードリフティ☆最安値情報 ↓

↑ エステナードリフティ☆最安値情報 ↑

Pocket

健康コーポレーション発の美顔器、

「エステナードリフティ」

 

表情筋を鍛えることで若々しい肌を取り戻し、

ハリの覚醒を実感できると大評判なんです!

 

でもエステナードリフティは、

周波数やイオンといった、普段の生活では馴染みのない成分を

肌の表情筋に直接働きかけるものなので、

「副作用」は大丈夫なの?」

と心配の声があるのも事実です。

 

実際のところどうなのか、やっぱり気になりますよね。

 

そこで今回は、

エステナードリフティの副作用について徹底検証してみたいと思います!

これを読めば、きっとみなさんの不安を吹き飛ばすことができると思いますよ!

 

エステナードリフティの働き

エステナードリフティは、「RF」と呼ばれるラジオ波で肌を温め

筋肉に「EMS」という電流を流して表情筋を刺激し、

さらに「イオン」の働きで美容成分を浸透させる

という、美容界でも画期的な美顔器です。

 

でも、この聞きなれないRFやEMS など、

本当に肌に悪影響はないの?と確かに少し不安になっちゃいますよね(^_^;)

では、1つずつ検証してみましょう。

 

 RF(ラジオ波)は本当に大丈夫?

RF(ラジオ波)は、皮膚の奥で熱を発生させることで、

コラーゲンを熱収縮させて引き締め、

ハリのある肌を生み出す効果があります。

 

また、体の奥深くの部分から温度を上げるので、

血液やリンパの流れを活発にし、

たまった老廃物などの排出を促進してくれます。

 

このように、RFはとっても体に良い効果をあたえてくれるもので、

と言われています。

 

しかし、副作用はないといっても、

RFを使用することを「避けた方がいい場合」があります。

それはどんな場合なのか、ご紹介しますね。

 

①妊娠中や授乳中 

妊娠中や授乳中はホルモンバランスが乱れやすくなっています。

RFの周波がホルモンバランスを刺激し、

妊娠中であれば、流産を引き起こす可能性もあります。

 

②ペースメーカーを使用している場合 

心臓に疾患があり、ペースメーカーを使用している場合、

RFの周波数が 機器に悪影響を及ぼす恐れがあります。

以上のような場合は使用を控えた方が良いでしょう。

 

EMSは本当に大丈夫? 

EMSは、Electrical(電気)Muscle(筋肉)Stimulation(刺激)の略で、

1960年代にアメリカで開発された電気筋肉刺激法です。

 

神経へ微弱な電気刺激を与え、人工的に筋肉を収縮させます。

 

これにより、高い筋力トレーニング効果が期待できるのです。

この原理をフェイシャルに応用したのがエステナードリフティなのです。

 

もちろん、このEMS自体には

体に害を与えるような働きはほとんどない

と言われています。

 

このようにほとんど副作用がないと言われているEMS。

でも使い方に注意をしなければ、体に悪影響を及ぼす恐れが!

それは一体どんな症状なんでしょうか?

 

①低温やけど 

長時間、電気刺激を皮膚に与えることで強い電流が皮膚に流れ、

低温やけどを引き起こす可能性があります。

必ず決められた時間内で使用するようにしましょう。

 

 ②人によっては痛みを感じることも 

EMSは電気信号を皮膚に送ることにより、

ピリピリとした刺激を感じることがあります。

 

これは人によって個人差があり、「気持ちいい」と感じる人もいれば、

「痛い」と感じる人もいるようです。

 

痛みを感じる人は使用する際は、必ず専用のジェルなどを皮膚に塗って、

皮膚抵抗を少なくして痛みを軽減しましょう。 

 

イオンは本当に大丈夫?

イオン導入は微弱な電気を肌へ流し、

美容成分を、皮膚の深部まで浸透させることができます。

 

よって、開いた毛穴やニキビなど、肌トラブルの原因を解消し、

美しい肌を取り戻すことができると言われています。

 

さらに最近のイオン導入器は、「交換型」とよばれる電流形式を導入しており、

肌への刺激が少なく、安全性も高いといわれてます。

 

このようにイオンには、

体に影響するような副作用はほとんどない

と言われています。

 

しかし、この安全なイオン導入、やはり誤った使い方をしていると、

デメリットを感じる場合があります。それはどんな症状でしょうか?

 

 ①肌の荒れ 

イオン導入は電流を利用しますので、

長時間利用することで逆に肌を荒れさせてしまう可能性があります。

 

②皮膚疾患の悪化   

皮膚疾患がある人がイオン導入をすると、

美容成分を肌の深層部まで浸透させることにより、

逆に疾患を悪化させる場合があります。

 

このような症状にならないように、

きちんと用法を守って利用するようにしましょう

まとめ

エステナードリフティの3つの機能の副作用について検証してきましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

確かに、注意をしなければならない点はありますが、

それは、「長時間使用」を続けたり、

 

「妊娠中や授乳中」、また「体に疾患がある時の使用」といった特別な場合であり、

このような場合を避けて、きちんと用法を守れば、

副作用の症状はほとんどないことがわかりました。

 

これからエステナードリフティを使ってみよう!と検討中の方は、

安心してご利用になってくださいね! (^^♪

 

きっと肌が生まれ変わる瞬間を実感できると思いますよ!


初回70%オフ!エステナードリフティを保障付きで購入できるのは

公式サイトからのみです。

↓ 公式サイトでチェックしてみてくださいね ↓